人気ブログランキング |

路地裏J.girlの一期一会日記 jgirlmikan.exblog.jp

ヒコーキとバイクと猫とLive旅。。。。そして時々、食いしん坊な日記。。。。


by J.girl
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2008年 08月 ( 47 )   > この月の画像一覧

b0138798_1247885.jpg

b0138798_1247893.jpg

b0138798_1247841.jpg

b0138798_1247818.jpg

b0138798_1247830.jpg

Kawasakiマニアにとって
萌え萌え~な場所でした~~。

皆さんも是非!!
by zx-4j-girl | 2008-08-31 12:47

大阪フェス。。。

b0138798_18274647.jpg

b0138798_18274691.jpg

近々、老朽化のため取り壊され、建て替えられるそうです~~。

大阪フェスは去年の夏、浜省Liveと暮れの綾戸智絵サンのカウントダウンLive以来、3度目。。

そして今回、大阪の最大目的『押尾コータローLive』です~~。
今宵も彼のアコギテクと、バリバリ大阪弁なトークを楽しんで来ます~。
by zx-4j-girl | 2008-08-30 18:27

北から西へ。。。

b0138798_9404082.jpg

北海道帰りにも懲りず、これから大阪に行って来るで~~。

ほな。
by zx-4j-girl | 2008-08-30 09:40

なにも専務。。。。


b0138798_16143767.jpg


只今、仕事中~~。
・・・・ではなく、いたずら&お絵描中。。。。。

期待通り、最強(?)のサンディエゴの黒船モンスターですわ~~(^^;)
by zx-4j-girl | 2008-08-28 16:18 | 日々燦々
今日は、ジムが定休日なので
約1ヶ月半ぶりに湯涌温泉の『湯楽』に行って来ました~~。

先月28日の集中豪雨で浅野川が大氾濫をし
湯涌街道や温泉街、そしてこの『湯楽』も大きな被害を受けました。。。

お盆前に何とか復旧し、現在は通常通り営業をされていましたが・・・
b0138798_165664.jpg
b0138798_16515100.jpg


露天風呂の中まで泥や水が流れ込み、こんなに大変な事になっていたそうです。。。。

こちらの奥さん曰く、
幸いにも手伝ってくれる人がたくさんいたおかげで、早い時期に営業再会出来たと・・・・・。

湯涌街道沿いの道や浅野川も所々、地滑りの爪跡が生々しく残っていました!
by zx-4j-girl | 2008-08-26 22:57 | 日々燦々
【8月17日】   曇りのち晴れ

北海道滞在中は毎朝、6時起きで頑張っていたので
今日はゆっくりと朝寝坊が出来る~~!と思っていたのもつかの間で
AM7:30の秋田港到着に合わせ1時間ほど前から、周りがバタバタし始め
船内アナウンスもガンガンなっていたりで、何気に夢うつつ。。。。

しばらくして寒くて完全に目が覚めてしまったので、朝風呂へ!!
(フェリーの中は意外とエアコン効き過ぎて寒かった~~。)

その後、秋田港を出港してから陸地も見えて携帯の電波も思いっきり入っていたので
フェリーの通路の窓際に設置されているソファーに座り
海と陸地を眺めながら、メールを打ったり音楽を聴いたりして過ごす事に
窓の外からは鳥海山が見えてます~~。
b0138798_14184854.jpg

しばらくして、いろんな事を考えたり思ってたりしているうちに
その時に丁度、聴いていた曲とがオーバーラップしてしまい思わず涙がボロボロと・・・・。

まぁ、人生いろいろとありますわね~~。

そうこうしているうちに、すぐ後ろにあるビュッフェで昼食バイキングスタート!!
新潟から金沢まで勇気リンリン、帰らなきゃいけないので
さっきまで、涙していた同一人物とは思えない程ガッツリと2回戦行ってきましたよ~~。
食事後、お昼寝もしたかったけれど
タイミングを逃してしまい結局、ずーっとソファーに座ったまま動けませんでした・・・・。

新潟到着時間も迫り、慌てて荷物をまとめデッキに出て到着待機。。。
昨夜、缶チューハイを頂いた伊那のお兄さんにお礼を言い
もう一人の福島のお兄さんと3人で少しの間、お喋り。。。
フェリーの横を佐渡行きのジェットフォイルが勢いよく通過して行く

そろそろ接岸です~~。
もう北海道のひんやりとした空気ではなく、何となくムッとした本土の空気。。。
下船は小樽到着の時とは違い、車とほぼ同時だったのですぐにバイクの所へ!
荷物を積みZX-4を出す時、伊那のお兄さんが何気に手伝ってくれ誠に恐縮。。。
ありがとうございます~~。

下船後、いま一度ZX-4を停めて昨夜お世話になった私他3人たちに改めて
最後の挨拶。。。
「帰るまでがツーリングなんだから、お互いに気を付けてね~~!」
そして帰り際、福島のドゥカのお兄さんが「じゃっ!またどこかで~!」と
颯爽と行ったのが印象的だったなぁ~~。
結局、皆名前もメルアドも互いに告げず身元不明のままの解散でした。

これも一期一会。。。。

さぁ~~!これから金沢まで300Km
フェリー乗り場からR49がめちゃ渋滞で少しイラッとしながらも
新潟亀田I.Cから高速に乗る
相変らず、長岡JCTまでは来た時と同じく流れも悪かったけれど
後はスムーズに走る~~。

途中、米山SAで給油し名立谷浜SAでしばし休憩。。。
そこで、昨夜も一緒だった大阪の男の子が先に着いていて
「これから給油してお先に失礼します!」と言って出発して行きました~~。
彼は私の倍の距離、大阪まで600Kmの道のりです。(聞いただけでもめまいがします!)

糸魚川ICまで来れば、もう気持ち的にもかなり楽になります~~。
幾つかのトンネルをパスし、朝日ICを通過する頃には左手に見える山々と
右手に見える日本海の夕日に癒されながら、金沢へ向けてGO~~。

富山ICを過ぎ、しばらくするとバックミラーに立山連峰から上ってきた満月が映る
その満月に背中を押してもらうカタチで疾走~~。
b0138798_1519335.jpg


そして、19:40頃に無事帰着~~。
この新潟~金沢間が一番疲れました。。。。
ZX-4を片付ける時、
「この一週間、何のトラブルもなく頑張って走ってくれて本当にありがとう!!」と言いながら
ZX-4のタンクに思いっきりハグして、熱烈なチューをしてあげました~~。

そして、一週間もこんなに自由に過ごさせてもらった境遇にも本当に感謝~~。
たまに心が苦しい事もあったりもするけれど
またこの想いを忘れずに日々、優しく楽しく過ごして行かなきゃね♪

<本日の行程>
新潟西港~R49~新潟亀田IC~金沢森本IC~自宅
                                     (走行距離:315Km)

                         TOTAL 走行距離:2953Km
by zx-4j-girl | 2008-08-25 23:53 | ON THE ROAD
【8月16日】  晴れ

朝、起きてカーテンを開けると
北海道最終日に相応しく、すっきりした青空~~。
天気予報では「今日からは秋の気配」とか・・・・。

昨日、濡れた数々のアイテムは部屋中に広げまくったにもかかわらず
エアコンが元から切られていたのか、ちっとも乾いておらず。。。。
まっ!走っているうちに乾くでしょう~~!と、O型なワタシ
ホテルの朝食バイキングもガッツリ!と頂き、ワリとゆっくりめに出発~~。

そして、今日の目的地・洞爺湖へと向かう。。。
雨上がりの青空の下、11年振りに走る支笏湖畔・・・・気持イイ~~♪(前回はドシャ降り!)
壮瞥町に入ると、目の前に有珠山が見えて来る。
そして、洞爺湖の湖畔を時計の逆周りで走ってみる事に・・・。
b0138798_15281381.jpg


b0138798_15284979.jpgb0138798_1529086.jpg






そこから、昭和新山~有珠山ロープウェイへ~~。

~ 昭和新山 ~
b0138798_15352269.jpg

b0138798_15354084.jpg

有珠山ロープウェイ上から見ると、まるで西城秀樹ではなく・・・地球のオデキ。。。

b0138798_15381584.jpg


~ 有珠山 ~
b0138798_15385419.jpg
b0138798_1539101.jpg

2002年の噴火で洞爺湖畔の街や道路にも大きな被害が出た事は、記憶にも新しいです。。
b0138798_15425247.jpg

見えるハズの羊蹄山は、ガスが掛かっていて見えなくて残念。。。。

そして、苫小牧を出発する時に一週間前先に帰った友達から
「洞爺湖近くのホクレンで、独自のフラッグを作って配っている所があるらしいよ~!」と
裏情報なメール。。。
そのウワサのスタンドで給油して頂いたのがコレ~~。
b0138798_15452871.jpg

↑↑右側のフラッグ、洞爺湖サミットVer.です♪

そして、その洞爺湖サミットで世界のVIPが集結した場所。。。
『ウインザーホテル』
b0138798_154945100.jpg

高い高い、山のてっぺんにそびえ立っておりました~~。

そろそろ、北海道おいとまの時間も迫り苫小牧へと向かう。。。
途中、「フォーレスト276大滝」という、ログハウスで作られた道の駅で遅いランチを取る事に!

この地区はどうやら、きのこが特産な様できのこづくしの
『きのこいっぱい陶板焼き定食』を注文!
とてもヘルシーで美味しかったデス♪
b0138798_1602538.jpg

そして、こちらのトイレも目玉なのかとてもゴージャスでビックリ!!
パウダールームもしかり、個室のトイレも3畳くらいの余裕の広さ。。。
トイレの前には何故か、自動演奏のピアノも・・・
b0138798_1642096.jpg


そこからは、一気に苫小牧へ~~。
昨日、ドシャ降りの中を走ってきた同じ道を走る。
そして、R36からフェリー乗り場に入る前に少し時間があったので
厚真の街中に入り、軽く食料の買い出しに行く。。。
b0138798_16114628.jpg
b0138798_1612032.jpg

途中、今回初めて牧歌的な風景の写真をやっとで撮ってみました~~。

フェリー乗り場に着くと係のおじさんに「予約は?行き先は?」と
いろいろと尋ねられ、既に何台かのバイクが待機している所へと誘導される。。。
私がこれから乗るフェリーは秋田・新潟寄港敦賀行きという事で
新潟行きのラインにZX-4を停める。
何気に安堵感が・・・・。
b0138798_1619236.jpg

ZX-4を停めると同時に隣に停まっていたZZR1100のお兄さんが
洞爺湖のホクレンで頂いたフラッグを見付け
「俺も途中で聞いたんだけど貰いそびれたよ!いいな~」と。。。
結構、ノリの良いそのお兄さんは
ナント!長野の伊那市から滞在3泊4日の弾丸ツーリングだったらしく
オマケに天気のあまり宜しくなかった道南に行っていた為に
散々な北海道ツーだった様です。。。。
そして、乗船直前に「ハイ!これ飲みなよ~~」とセイコーマートの酎ハイをプレゼントされる♪
しかし、フェリーにZX-4を乗せる迄は気を抜いてはいられないので
乗船してから頂く事に・・・。

やっとで無事、乗船。。。
ZX-4も固定の為、しばらくは縛られの刑です~~。
b0138798_16361335.jpg


早速、お風呂に行きサッパリした所でロビーにて
先ほどのお兄さんと、もう1人福島から同じく弾丸ツーリングなドゥカテイのお兄さんと
(このお二人は行きのフェリーでも一緒だったらしく、同じく弾丸ツー同士フェリー乗り場で
無事、再会を喜んでました~~)
3人で無事に乗船と出港を祝って、改めて乾杯~~♪


出港してしばらくすると風が強く海が荒れていたのか、かなり船が揺れてたけど
もう1人大阪からの男の子も加わり、バイクと北海道談義に花が咲く。。。
実は一週間も北海道で過ごしていたにも関わらず帰りになって
この時が初めての、ライダー達とのまともな会話(^^;)
途中、挨拶程度の会話は何人かあったけれど・・・・。
(でも最近、珍しくなって来たピースサインはたくさん貰いましたよ☆)

22時の消灯後、お酒も少し入っていたせいか急に睡魔が襲って来たので
ひとまず解散して、自分の寝床へと「house!!」
北海道の名残を惜しむ感傷的な気持ちに浸る間も無いまま、ソッコー沈没~~(- -)zzz
(船は沈没しちゃ~困るけど・・・・)

<本日の行程>
苫小牧~R276~支笏湖畔~美笛峠~R453~壮瞥町
洞爺湖半(道道132号~道道578号~道道2号)~道道703号
昭和新山・有珠山ロープウェイ~R453~支笏湖畔~苫小牧
R36~道道259号~R235~厚真~苫小牧東港
                                      (走行距離:285Km)
by zx-4j-girl | 2008-08-24 22:59 | ON THE ROAD
【8月15日】  曇りのち雨

今日は、噂の「花畑牧場」で生キャラメルをゲット!する為
早めにホテルを出発~~。

その前に少し時間があったのでR236沿いの「愛国駅」と「幸福駅」に立ち寄る。。。
何度、寄ってもロマンチックな気持になります~~♪

~ 愛国駅 ~

b0138798_26217.jpgb0138798_263883.jpg







b0138798_272748.jpg

~ 幸福駅 ~


b0138798_2115355.jpgb0138798_2121623.jpg






~ 花畑牧場 ~

ご存知、タレントの田中義剛氏がオーナーの牧場です~~。
AM9:15頃到着したのに
生キャラメルを販売している『花畑カフェ』の前は既に長い行列です。。。
b0138798_2171931.jpg

途中、オーナーの田中義剛氏も馬に乗って挨拶をしに来たりもして・・・・。
約2時間近く並んで、無事にご購入~~♪

チーズやヨーグルトを作る時に出来るホエー(乳清)を飲んでいるホエー豚さんたち
b0138798_2204998.jpgb0138798_2205895.jpg








ほえ~~!何気にお疲れモード。。。。?(寒い・・・)

そういえば、ここの駐車場も砂利仕様。。。。
並んでいる大勢のギャラリーもいる事もあり
ZX-4を停める時、昨日のトラウマから超~緊張~~。
帰りも同じく失敗は許されません。。。
砂利の比較的浅い所までZX-4を押して、難なく脱出成功♪
それにしても、スゴイ車の列・列~~。
早めに来て良かった~~。

R236を日高方面に向かう。。。。
通称「天馬街道」
日高山脈を横切る国道で、途中には北海道一長い長いトンネル(約4.2Km)もあります。
そして交通量も少なく、タイトなワインディングもありでなかなか心地良い道です~~。

日高側の浦河に抜けると、サラブレッドを生育する牧場が点在。。。
しかし、あまりお天気が良くないせいか放牧も少なく、馬見られず・・・。
R235に抜け、太平洋側に出る。。。
この日高周辺も何度か訪れているので、空模様もだんだん怪しくなってきたのもあり
今回は新冠の牧場群だけに絞る事に・・・・。
b0138798_2392752.jpg
b0138798_23943100.jpg

b0138798_240168.jpgb0138798_2403040.jpg







いつ来ても、の~んびりな風景に癒されます~~。
いつか、立派なサラブレッドになる事を夢見て・・・・。
しかし、興味津々で寄って来る馬もいれば
カチ無視で草をひたすらハグハグしている馬、それぞれです。。。

ここからは今夜最後の宿泊地・苫小牧まで一気です~~。
しかし、新冠を出てしばらくしてから雨足が強くなって来たのでカッパを着用。。。
今回、初めてのドシャ降りで視界も悪く、道路標示板を確認するのに
ヘルメットのシールドを開ける度、顔に当たる雨粒が痛い~~。
早く苫小牧に着きたいけど無理は禁物です。。。

苫小牧の手前の厚真という所で、
明日の夕方に乗る新日本海フェリーの乗り場入口の看板を発見!!
苫小牧からかなり離れているじゃん!!と・・・。
気が付いてヨカッタかも?

そして、よ~やく苫小牧のホテルに到着~~。
あまりにも大きなホテルだったので、今一度確認。。。間違いない!!
立派なエントランスに他のバイクが止まっていたのでZX-4も並んで入れる。
全身ビショ濡れなカッパを脱いで、フロントでチェックイン
指定された部屋はナント!角部屋でダブルの部屋
b0138798_2591729.jpg

部屋も広く、雨で濡れてしまったいろんなモノを広げられるぞ~~♪と
到着早々、イソイソと荷物を広げまくる。。。

しかし、寝る時になってダブルのベッドに何気に淋しさを感じつつ
北海道最後の夜は更けてゆきましたとさ~~(; ;)

<本日の行程>
帯広~R236~愛国駅~幸福駅~花畑牧場~R236~豊似~R236(天馬街道)
浦河~R235~新冠~R235~苫小牧
                                     (走行距離:292Km)
by zx-4j-girl | 2008-08-23 23:49 | ON THE ROAD
【8月14日】  曇りやら霧雨やら雨

朝、薄日が差していて何気に嬉しい~~。

8時過ぎに出発しようと、ホテルの地下Pに行くとZX-4だけがポツンと・・・・。
昨日、何台か停まってた何台かのバイクたちは既に出発していました~~。

今日は少し、マニアックな場所へ行く予定で阿寒方面へと向かう。。。。
R38号から道道53号に入り、ビミョーに道も間違えつつ
昨日も通った弟子屈方面へと進む。
途中、釧路湿原もあるけれど前に2度訪れているので今回はパスする。
(どうせ、タンチョウも子育て真っ最中だし・・・)

そして、今日の第一の目的地に行く道・道道1093号に入ると
「この先、13Kmのダート」という案内表示を見て(ツーリングマップルにも表記あり・・・。)
13Kmもダートを走る自信がないので、再び道道53号に戻り
R241号で迂回して行く事に。。。。
弟子屈の街を抜け、草むらの中の小さな滑走路(弟子屈飛行場)を左手に走る~~。

本日のマニアックな第一の目的地・・・・
R241号沿いの双湖台から少し下がった所の脇道(道道1093号)に入った所にある
地図には沼の形が記載はされているものの
名前の表記がされていない穴場な「ひょうたん沼」。。
10年程前の某旅雑誌に載っていた写真がとてもキレイだったので
見てみたかったんだけど、R241から先ほどの道道1093号の入り口も狭く
思い切りダートだったので断念。。。

ひとまず、双湖台へ戻り小休止~~。
b0138798_0435878.jpg

ここから、北海道な形をしたペンケトウ沼が見えます~~。
視界が良ければ、目の前に雄阿寒岳も見えるハズですが・・・・。

阿寒湖畔温泉を過ぎ、足寄峠からR241へと入り空模様もイマイチなので
オンネトーもパスして上士幌へ。。。。
足寄の街のホクレンで給油し、こちらでも去年のフラッグを頂く~~。
(東神楽のホクレンで折角、頂いたフラッグは網走~知床に向かう途中に紛失・・・)
上士幌の街に入ると、いよいよ本格的に雨が降り始めカッパを着込む。

~ タウシュベツの橋梁 ~
糠平湖の中に存在する、旧国鉄時代の遺構です~~。

そしてR273からは恐怖のダート。。。
意外に浅いと思ったら、砂利が大きくて滑る滑る~~。
対向車が来る度にZX-4共々、硬直状態。。。。
よーやく、整備もされていない駐車場らしき場所に辿り着き
バイクを停める場所を探しているうち、何度か砂利に前輪を取られつつ
気を付けてブレーキを掛けていたのだけど、最終的に不覚の立ちゴケ(--;)
ちょうど、戻ってきた人たちにお願いして起こすのを手伝って頂きました(涙)

立ちゴケのショックを抱えたまま、橋梁のある場所へと歩いて向かう。。。
そして、目の前に飛び込んで来たのが・・・・
b0138798_16620.jpg

3度目の正直でやっと目にする事が出来ました~~。
時期的にダムに沈んでいたり、沢山の積雪だったりで
なかなか、お目に掛かれ無い事もあるそうで。。。。
かなり傷みが激しい状態ですが、ダートを必死に走ってきた甲斐のある位
価値のある遺構かと・・・。(この橋梁は実際に鉄道が走っていたそうです!!)

しかし・・・今、来た道を戻らないとイケナイかと思うとテンション↓↓
おまけに、エンジンを掛けようとしたらなかなか掛からず・・・・
(そーいや!カワサキのバイクはコケたら、なかなかエンジンが掛からないと
帰りのフェリーで誰かが言ってたな~~。)
やっとの事でエンジンが掛かり気合を入れて、来た道を再び必死に戻る。。。。
このわずか4Kmの道のりが今回、一番疲れました~~。

そこから、一気に帯広へと向かう~~。
立ちゴケのショックもいつの間にか消え、気持ちは既に帯広グルメ。。。

ホテルに到着し、荷物を置いてすぐに帯広の街へGO~~!

まずは、札幌に転勤になった友人に教えてもらった
「クランベリー」のスィートポテトをゲット!!
そして、ご存知「六花亭」本店でサクサクパイをゲット!!

そこから、本日の晩ご飯の「ぱんちょう」の豚丼を食べに。。。。
お盆休み、真っ只中なせいかお店の前には行列が~~。
b0138798_135062.jpgb0138798_1352047.jpg







30分程待って、よーやくありつく事が出来ました~~。
美味しかったデス♪
(立ちゴケのショックは何処へやら~~!!)

<本日の行程>
釧路~R38~道道53号~R274~道道53号~弟子屈~R241~双湖台
阿寒湖畔~R241~足寄~上士幌~R273~糠平湖~タウシュベツ橋梁
R273~R241~R38~帯広
                                  (走行距離:372Km)
by zx-4j-girl | 2008-08-22 23:30 | ON THE ROAD
【8月13日】  曇りやら霧雨やら雨

朝、早めに起きて朝風呂へと直行~~。

部屋に戻り、洗面所でコンタクトを入れようとしたら見当たらず
ケースの底に沈んでいるのを発見!!
取ろうとしたら、何かの弾みで飛ばしてしまった様で・・・・・。
コンタクト無しでは生きていけない私は大パニック状態(・・;)
5分程、床に這いつくばって何とか発見&捕獲
マジで焦りました。。。。

空は何気に曇り
天気予報では根室・釧路地方は曇り、降水確率も0~10%と低め
でも、雨にあたる事も覚悟かな?と思い、バイクの所へ。。。
そしたら、先に出発準備をしていた神戸ナンバーのバイクのおじさんがいたので
「おはようございます!」と挨拶をすると
「石川からなんですね~!実はウチの嫁さん金沢の円光寺なんですよ~~!」と
「え~!!私も小さい頃、円光寺に住んでましたよ~~」

まさか、こんな北海道の屈斜路湖の側でローカルな地名を耳にするとは・・・・。
もうじき、おじいちゃんになられるというその方は
これから、六花亭でサクサクパイを食べて夜,小樽からフェリーに乗って帰られるという事で
颯爽とGSX1100(だったかな?)で先に出発して行かれました~~。
カッコイイ、おじいちゃんで羨ましいなぁ~♪

ホテルを出発し硫黄山の前を通り過ぎ、しばらくすると霧雨状態に・・・・。
b0138798_1422235.jpg

弟子屈の辺りから完全に雨になり
「天気予報のウソツキ~~」とブツクサ言いながら、何年ぶりかのカッパ着用~~。

~ 裏摩周 ~
b0138798_141199.jpg

摩周湖がスッキリと見えると
婚期が3~5年遅れるというジンクスがあるらしいけど・・・・・。
見えなさ過ぎて、何となくフクザツな想い。。。

~ 神の子池 ~

b0138798_15532255.jpgb0138798_15534222.jpg





b0138798_15542642.jpg

道道1115号からダートな脇道を走った先にあり
摩周湖の伏流水がここから湧き出ております~~。
池の真ん中だけアクアブルーな色に思わずタメ息。。。。
b0138798_1654844.jpg


まだ雨の降っていない神の子池を後にし、迷いつつも斜里側に出て知床の方へ向かう。。
しかし、斜里の町に出てみれば雨がひどくなってきたので
そこから根室の方へ向かう事にする。。。。
b0138798_16125044.jpg

昨日の夕方、キレイに見えていた斜里岳もこの通り。。。

R244を走っていると、偶然にも旧国鉄時代の遺構を発見!!
R244を挟んで2つのアーチ型の橋梁があり、正式な名称は 《根北線・第一幾品川橋梁》
b0138798_1621379.jpgb0138798_16215859.jpg




b0138798_16222333.jpg

かなりの大事業だったにも関わらず結局、廃線になってしまい
使われる事もなくこのまま残っているそうです。。。

野付半島を横目にガソリンがヤバくなって来たので
一度、別海の街に入り給油して根室~納沙布岬を目指す。。。

~ 納沙布岬 ~

ご存じ!日本最東端~~。
晴れていれば目の前に北方領土が見えるはずなのに、こちらも濃霧で何も見えず。。。
b0138798_16383172.jpgb0138798_16384676.jpg








この時点で気温17℃。。。。
ここで、ソフトクリームなんぞを買う勇気も無く
猛暑な金沢へ、この寒さをクール宅急便で送ってあげたかったな~~。

あまりにも天気が悪いので初田牛~浜中~厚岸の海沿いの道・道道142号は諦め
R44で釧路へと向かう。。。。
釧路の手前あたりから雨も上がり、路面もドライになり
釧路に着いた頃には薄日が差してました~~。

ホテルにチェックインしてすぐに、そばにある和商市場へGO~~。
閉店18時の30分前ギリギリ滑り込みセーフ。。。
b0138798_165240100.jpg


久々に大きな街だったので、いろいろとお買い物。。。。
ホテルのすぐそばには「北陸銀行」もあります~~。
(1年半前に来た時は、ここでお金下ろしたっけ~~。)

<本日の行程>
 川湯温泉~道道52号~弟子屈~R243~道道885号~道道150号
 裏摩周~道道1115号~神の子池~清里~中斜里~道道827号
R244~標津町~道道364号~別海町~R243~R44~根室
 道道35号~納沙布岬~道道35号~根室~R44~釧路
                                       (走行距離:442Km)
by zx-4j-girl | 2008-08-21 00:16 | ON THE ROAD